もしツアで特集!茨城のあんこう鍋(取り寄せ鍋)!注文のやり方や調理法等も紹介!

本日(1/30)のもしツアで取り寄せ鍋が特集されていましたね。

我らが茨城県名産のあんこう鍋の取り寄せも取り上げられていましたので改めて紹介いたします。

茨城県に引っ越してきて早数年、毎年食べよう食べようと思っていたのに今年はコロナ禍…

今年もあんこう食べれないのかーと諦めていた矢先、
取り寄せのあんこう鍋の情報がテレビでやっていたのでラッキーでした。

紹介されたお店はどこ?

あんこう鍋のお店として「あんこうの宿 まるみつ旅館」が紹介されていました。

“旅館"なので宿泊したお客さんにあんこう料理を提供しており、
食事のみ(宿泊なし)の提供は行なっていないと考えられます。

ホームページを見る限り"レストラン"の営業は行なってなさそうです。

なので、この宿のあんこう鍋を食べる方法は、
①宿泊する②「あんこう鍋セット」を通販ページから注文する
の二択だと考えられます。

通販ページからあんこう鍋セットを注文するやり方

通販ページからあんこう鍋セットを注文するやり方を説明します。

通販ページ(左)で「ご注文はこちら」をクリックしてすると商品画面(右)が出るので、「すぐに購入する」をクリックします。

「会員ログイン」の下に「注文情報の入力欄」があるので、ここに注文情報を入力します。
ここで、「会員登録しない」のラジオボタンを選択すると会員登録なしで注文できます。

「代金引換」か「クレジットカード決済」のいずれかの支払い方法を選択し、
「次へ」をクリックします。
※クレジットカード決済を選ぶ方はカード情報を入力してください。

そして、注文内容を確認し問題なければ「注文内容を確定する」をクリックします。

これで注文は終わりです。

あんこう鍋セットの調理法

いや、あんこう鍋セットを頼んだところで素人に作れるの?

と思う方もいるかもしれませんが、そこはちゃんとカバーされています。

同サイト内に「あんこう鍋のおいしい作り方」というページがあるので、
こちらを参考にすれば作れると思います。

ちなみに料理レシピ動画サービスのクラシルにもあんこう鍋のレシピ動画が載っているのでよろしければご参考ください。

なぜ茨城のあんこうがおいしいのか?

番組でも紹介されていましたが、茨城のあんこうがおいしい理由を説明させて下さい。

茨城県沖は親潮と黒潮が交わる潮目であるため、
プランクトンが多く、魚が集まりやすい好漁場です。
あんこうはこの集まった魚をたくさん食べるためおいしく育ちます。

また、あんこうは1年中獲れる魚ですが、
寒さに備えて肝臓が太る11月から翌年の3月までが美味しく食べられる季節です。

あんこうの雑学 なぜ雄のあんこうを食べないの?

雄のあんこうは雌と比べてとても小さくそもそも食用に適していません。

番組では「雄は雌に食べられてしまうから」と言う説明がされていましたが、
実際は「雄は小さく生殖のため雌に取り込まれるから」というのが正しいのではないでしょうか。

詳しくは「“メスと一体化"アンコウの切ない生き方」をご覧ください。

最後に

最近、テイクアウトをよく頼むのですが、持ち帰ってくる間にどうしても冷めてしまいます。

しかし、鍋であれば家でキットを元に調理するので熱々の状態で食べられるのがメリットです。
※洗う食器や調理器具が増えるというデメリットもありますが・・・

まだまだ寒い日が続くので、皆様も取り寄せ鍋を開拓されてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。