鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚が発売予定!Steam版の購入方法・遊び方を紹介

2021年2月14日

本日、家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚(きめつのやいば ひのかみけっぷうたん)』のニュースが公開されましたね。

最近の鬼滅ブームからすると家庭用ゲームが出るタイミングがやや遅い気がしますが、ゲーム開発には時間がかかるのでしょうがない気がします。

今回のニュースでは「PS5・Steam・Xbox One・Xbox Series X|Sでも発売決定!」
とありました。

PS(プレイステーション)、XBOX(エックスボックス)は見たことあるけど、
「Steam(スチーム)」って何だ?

って思う人は少なからずいると思います。

というわけで、このゲームが対応するゲームのプラットフォームをおさらいしつつ、
「Steam(スチーム)」について紹介したいと思います。

初めての方にもわかりやすく説明いたしますので、是非最後まで御覧ください。

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚って何?

対戦型のアクションゲームで一人で鬼滅の刃のストーリを追体験するモードと対戦できるモード(2人VS2人も可)の2つが楽しめるゲームとなっているようです。

ですが、本日追加で公開された情報からではどんなゲームかはいまいちわかりません。

本作では、アニメ『鬼滅の刃』で描かれたストーリーを追体験できるソロプレイモードに加え、アニメ『鬼滅の刃』に登場するキャラクターを操作して戦うバーサスモードが実装される。

このバーサスモードでは、オフラインまたはオンラインで最大2名が遊べ、竈門炭治郎や竈門禰豆子をはじめアニメ本編に登場するキャラから2キャラを自由に組み合わせた2vs2の対戦を、シンプル操作で爽快感のあるプレイにて楽しめるという。

ファミ通.COM(by ごえモン編集部)

対応するプラットフォームは?Nintendo Switch版はある?

公式ページによると「PS4・PS5・Steam・Xbox One・Xbox Series X|S」のプラットフォームにのみ対応しており、「Nintendo Switch」は含まれておりません。

※2021年2月8日の公式ページの情報

対応プラットフォーム表

PSやXBOXはコアゲーマー用であり、Nintendo Switchはライトゲーマー用
というイメージを持っています。

正直、Nintendo Switchに対応していないことに落胆された方は多のではないでしょうか。

えー、PSやXBOXを買わなきゃいけないの?
鬼滅の刃のゲームのためだけに新しいハードを買うのは嫌なんだけど・・・

↑そんな方に向けて、「Steam(スチーム)」をご紹介させていただきます。

Steam(スチーム)って何?

“蒸気"ではありません!

SteamとはPC(パソコン)でゲームを行うためのダウンロードサイトです。
Steamでゲームを購入→PCへのダウンロードして、SteamクライアントがインストールされたPCでゲームを楽しみます。

おもちゃ屋さんでゲームのパッケージを買ってきて、ソフトをゲーム機に挿入して・・・
というような従来のゲームやり方ではなく、ソフトをダウンロードするという特徴があります。

↑の「対応プラットフォーム表」をもう一度見てください。

SteamがNintendo eShop
PCがNintendo Switch

に対応していると理解していただけばよろしいかと思います。

Steam(スチーム)の遊び方

Steam(スチーム)への登録→購入→インストール→コントローラー選定の方法をまとめました。

Steam(スチーム)にどうやって登録するの?

下記の動画にSteamへの登録方法、Steamクライアントのインストール方法が説明されています。

Steamクライアントのインストール→アカウントの作成(要メールアドレス)→ログイン

という流れでゲームを行うための準備をします。

Steam(スチーム)のソフトの購入方法

インストールやSteamへのログインについては理解した!

じゃあどうやってソフトを買うの?

下記の動画をご確認ください。

ゲームを選ぶ→カートに入れる→支払画面に進む→支払い方法を選択してゲームを購入する

という流れが動画内で紹介されています。

支払い方法はPaypal・クレカ・コンビニ等いくつかの決済方法から自由に選べます。
※下記の動画では「Paypal」での決済方法を採用した手順を説明

Steamは世界最大のゲームプラットフォームなので、
セキュリティについては安心できると思います。

Steam(スチーム)で買ったソフトのインストール方法

実際に買ったゲームをインストールする方法が下記の動画で解説されています。

Steamクライアント開く→ライブラリで買ったゲームを表示→対象ソフトを選択しインストール

という流れでインストールを行います。

買っただけではまだPCにゲームがセットアップされていないため、
インストールする必要があります。

Amazonで本(Kindle)購入しただけではKindle上で読めず、その本をダウンロードして初めてKindleで読めるようになるということと似ていると思います。

この動画ではインストールだけでなくアンインストールする方法についても触れられていますので、PC操作に不慣れな方も安心しインストールを行えると思います。

Steam(スチーム)でゲームするためのコントローラーは?

「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」はアクションゲームなので、
キーボードとマウスでプレイするのはしんどいですよね?

Steamに最適化された「XBOXのコントローラー」が使えるので、
その活用が動画内でおすすめされています。

ワイヤレスでコントローラーを使いたい方向けに対応する無線規格についても解説されているので、併せてチェックしてみてください。

注意点

PCのスペックが低い場合、ソフトを購入・インストールしても
快適にゲームが楽しめない場合があります。

ソフトごとに求められるシステム要件が異なりますので、購入前に必ず確認してください。

↓の図は「Sekiro」というアクションゲームで求められているスペックです。
左側がプレイするための最低スペックで右側が推奨スペックです。

推奨スペックをクリアしているPCでゲームをプレイするのが理想的です。

いやでも、PCのスペックってどうやって調べるの?

このページを見ていただければPCスペックを調べる方法が丁寧に解説されています。
ご安心ください!!

Steam(スチーム)版を選ぶか?

ケースバイケースです。

「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」をめっちゃやりたいけど、PS4・PS5・XBOX ONE・Xbox Series X|Sを持っていない状況であったとします。

今後もがっつりゲームをやっていく気があるならPS5・Xbox Series X|S版をプレイ
※PS5・Xbox Series X|Sの購入が前提。ただし、PS5は品薄でなかなか手に入らない
※PS4・XBOX ONE版は位置世代古いプラットフォームなので今から買うのはお薦めしません。

今後、がっつりゲームをやるかわからないならSteam(PC)版をプレイ
※PCのスペックがゲームのシステム要件を満たしていることが前提。
※仮にSteam用にPCを購入しても、PCなら汎用的な用途に使えるのでOKなのでは。

最後に

「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」を遊ぶためのプラットフォームを紹介しました。

Nintendo Switchで出してくれないのがきっついですよね。

私はPS4を持っているのでプレイ自体はできるのですが、
コントローラーが一つしかありませんし、今更買い増すのも気が引けます。

なので、対戦ができません。2人VS2人の対戦を行いたいのに・・・

というわけで、買うとしたらSteam版ですかね^^