鬼滅の刃グッズを入手!茨城県の穴場ローソンはここだ!

ローソンってよく鬼滅の刃グッズを扱っていますよね?
一番くじとか。コラボファイルとか。

でもTwitterをみると販売開始早々に売り切れていたー(泣)という話もよく聞きます。

鬼滅の刃 遊郭編が2021年に放送されることもあり、今後もローソンが鬼滅の刃グッズ(コラボグッズ等)を販売していくことが予想されます。

「穴場ローソンがあるんじゃない?」という疑問を持たれる方がいるのではないでしょうか。

全店舗一律に同スピードで売り切れることなんてないので穴場となるローソンがあるはずです。

そこで、本記事では地元茨城県にフォーカスを当てて「鬼滅の刃グッズを購入しやすい穴場ローソン」をご紹介させていただきたいと思います。

人口統計に基づくデータをもとに穴場ローソンを紹介していきますので、
是非最後までご覧いただければと思います。

※飽くまで仮説ですが統計データをもとに客観的に考察したので大きく外さないと思っています。

どういうローソンが穴場なの?

鬼滅の刃グッズを購入する傾向が大きい39歳までの比較的若い年齢の人口(以降は鬼滅購買年齢人口と呼ぶ)が少ない地域にあるローソンが穴場と言えます。

※各地域のローソンはほぼ一様に仕入れを行っているという仮定に基づきます。

言い換えるとグッズ争奪戦のライバルが少ないローソンです。

でも、鬼滅購買年齢(~39歳)のくくりって妥当なの?

漫画研究室(ブログ)が鬼滅の刃の単行本を買った人の年齢層をアンケートで調査していました。

その結果は下図のとおりです。
鬼滅の主な購入層は10代〜20代(+30代)ということがわかります。

なので、鬼滅購買年齢のくくり(~39歳)はあながち間違ってはいないと思われます。

「鬼滅の刃」が売れてる理由をアンケートをとって調べた結果(購入者の年齢層)から抜粋 ※N=350人

まとめると中高年層よりも若年層(キッズ含む)の方が鬼滅の刃グッズ
を買う傾向にあるといえるでしょう。

茨城県でいうとどこのローソンが穴場なの?

鬼滅購買年齢人口が少ない都市にあるローソンが穴場っぽいことはわかった。
そりゃライバルは少ないほうがいいからね!
でも、茨城県のどこのローソンが穴場なのかわからないので教えてほしい。

茨城県の年齢別人口(茨城県常住人口調査結果)四半期報」というものが公開されていて、茨城県内の各市区町村における年齢別の人口が示されています。

これを見ると●●市に■歳の人は▲人いるということが一覧でわかります。
※令和3年版を使用

また、ローソンの店舗検索によって茨城県内の市区町村におけるローソンの店舗数がわかります。
※2021年2月17日時点では茨城県内にローソンは223件あります。

これらのデータを組み合わせると

・茨城県内の市区町村に
・鬼滅購買年齢人口が何人いて
・その市区町村内に何軒のローソンがあるのか

ということがわかるようになります。
その集計結果を下表にまとめました。

なお、すでに「ローソン1店舗あたりの鬼滅購買年齢人口」で昇順に並び替えしています。

ローソン1店舗あたりの鬼滅購買年齢人口」っていきなり出てきたけど何?

ローソン1店舗あたりの鬼滅購買年齢人口」とは
鬼滅購買年齢人口(0~39歳)をその地域のローソン数で割ることで算出します。

つまり、ローソン1店舗が何人の鬼滅購買年齢人口(当該地域内)をカバーしているか
ということを意味します。

この「ローソン1店舗あたりの鬼滅購買年齢人口」が少ないということは鬼滅グッズ争奪のライバルが少ない地域であることを意味します。

前置きが長くなりましたが、早速データを見てみましょう!

坂東市が「ローソン1店舗あたりの鬼滅購買年齢人口」が県内で一番すくないため、
同市内のローソンが鬼滅グッズを購入しやすいと考えられます(ライバル少)。

次に結城市のローソン、その次に堺町のローソン…の順番です。

ローソンの数鬼滅購買年齢人口(0~39歳)ローソン1店舗あたりの鬼滅購買年齢人口
(ローソン1店舗あたりのライバル数)
坂東市1018,2901,829
結城市817,9402,243
境町49,0712,268
五霞町12,4112,411
ひたちなか市1858,9573,275
取手市1033,9823,398
水戸市28101,5343,626
稲敷市311,3243,775
八千代町27,6553,828
桜川市311,9713,990
つくば市27108,7124,026
日立市1456,9284,066
筑西市833,8414,230
高萩市28,5074,254
北茨城市312,9124,304
神栖市939,1144,346
守谷市628,8084,801
鹿嶋市524,1114,822
城里町14,9184,918
大洗町14,9394,939
行方市29,9054,953
土浦市1050,4865,049
下妻市315,2865,095
茨城町210,2375,119
古河市1051,2255,123
つくばみらい市420,9105,228
鉾田市315,6995,233
牛久市530,4516,090
常陸太田市212,9116,456
かすみがうら市214,0107,005
東海村214,5557,278
笠間市324,6568,219
小美玉市217,7078,854
潮来市19,0729,072
常総市220,93410,467
常陸大宮市111,30311,303
石岡市223,36311,682
龍ケ崎市226,68313,342
那珂市117,91517,915
阿見町118,52418,524
茨城県の市区町村ごとのローソン軒数と鬼滅購買年齢人口の一覧(2021年2月17日版)

ローソン1店舗あたりの鬼滅購買年齢人口」が少ない市区町村(1番は坂東市)にあるローソンが鬼滅の刃グッズを購入しやすそう。
それはなんとなくわかった。
で、どーすんの?

まず、これはあくまでも人口分布と店舗分布から導き出した傾向であるため、
その地区町村(坂東市等)のローソンに行けば必ず鬼滅グッズが手に入るわけではありません。

そこはご理解いただきたいと思います。

その上で、ご自身のお住いから近い『「ローソン1店舗あたりの鬼滅購買年齢人口」が少ない市区町村にあるローソン』まで遠征してみてはいかがでしょうか。

例えば阿見町に住んでいるのでしたら、土浦市のローソンに遠征するとか。
阿見町は「鬼滅購買年齢人口」に比べてローソンが1店舗しかなく高倍率

何が言いたいかというと「ライバルが少ない地域でグッズを買う」というだけです。

その他の穴場ローソン

①Pasar守谷(下り)、Pasar守谷(上り)のローソン
これは常磐自動車道の守谷サービスエリア内にあるローソンです。
行きにくい場所にあるという意味でライバルが少なくなると思います。

Pasar守谷(上り)には一般道から入れる手段があるとのことなので、
狙ってみてもいいかもしれません。

②S水戸市役所のローソン
市役所のローソンは普段遣いする場所ではないので穴場なのではないでしょうか。

他にもローソンの店舗検索をすると病院内にローソンがある場合があります。
ですが、今はコロナ禍の最中なので、不要不急な来院は控えていただきたいと存じます。

最後に

鬼滅の刃グッズの争奪戦はまだまだ続くと見込んでいます。

なので、このブログを見てくださった方にはなるべく楽に勝てる方法を
ご提案させていただきたいと思っています。

売り切れたー(泣) → 再販状況や販売店舗情報を調べる

という後手後手の対応ではなく、
最初からライバルの少ないところで安定して勝ちに行くということです。

それか、そもそも争奪戦に参加しない。

また、狙いをつけたローソンが鬼滅グッズを販売する予定があるかどうかを前もって調査する

といった事前準備も必要となると思います。

せっかくちょっと遠出したのに最初からそのローソンでは鬼滅グッズを販売していませんでした
なんてことになったら目も当てられません。

もうすでに実践されている方もいるかもしれませんが、
遊郭編が始まるということで改めてご紹介させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。