鬼滅の刃カレンダー(2021年3月)を簡単に印刷したい!インターネットカフェのプリントサービスがお薦め!

鬼滅の刃カレンダーの2021年3月分が公式サイトで公開されましたね!

2月は胡蝶しのぶと冨岡義勇がテーマでしたが、
3月は上限の参以上+無惨様の鬼チームがテーマです。

早速ですが、本題です。
カレンダー壁紙が公開されたはいいものの↓のように思われている方に向けて記事を書きました。

早速、印刷して壁に貼りたい!
でも、家にプリンタない!
なんかインターネット上にファイルをアップロードするのが怖いから
コンビニプリントも嫌だ!手順も多いし。

ネットプリント(コンビニプリント)をしないでも現地でパソコンを操作してプレビューを見た上で印刷できる方法をご紹介しますので、是非最後までご覧いただければと思います。

インターネットカフェのプリントサービスを利用

インターネットカフェにあるPCで鬼滅の刃カレンダーの公式サイトを開いて、その店舗にあるプリンタ・コピー機で印刷する(追加料金)という方法です。

現地に行って現地で印刷!以上!
ネットプリントのような面倒臭い手順は必要ありません。

ネットプリントは一般的に「インターネット経由でコンビニに印刷対象データを送付→プリント予約番号をメモ→コンビニの複合機にプリント予約番号を入力してプリント」を行うと思います。

やり方はちょっとググるとすぐ出てきますが、
デジタルな手順が多いため気乗りしない方も多いと思います。

そこで、今回のインターネットカフェで印刷する方法をご紹介させていただきました。

正直、以下のようなデメリットもあります。

・インターネットカフェまで足を運ぶ必要がある(コンビニより遠い)
・インターネットカフェそのものの料金が印刷代にプラスされるので割高になる

ですが、この方法は店舗内で印刷するため、手順が少なくなるというメリットもあります。

ごちゃごちゃネット上で手続きするのが嫌いな方は、
この方法をご検討いただければと思います。

(例)快活CLUB

例えばですが、快活CLUBのプリントサービスについてご紹介します。

店内のパソコン席からカラー/白黒で印刷可能(有償)です。
※詳しい操作方法は各席に置いてあるガイドを参照してもらう必要あり
※お客さん自身が持ち込んだ用紙の印刷は不可

快活CLUBを使いこなす(パソコンを使う)から抜粋

入会金は初回だけなので除くと、30分以内に印刷して退店すれば、
「264円+税 ※店舗による」+「印刷代数十円 ※印刷の種類による」』で印刷できます。

快活クラブ(某店舗)の料金表 ※店ごとに料金体系に多少の違いあり

最後に

手順ミスによりインターネットに予期しないファイルをアップロードしてしまうのが怖いため、私はあまりネットプリントを使用しません。

予約番号が発行されるので、間違ってUPしても誰かが印刷して持って行ってしまう可能性は限りなく低いのですが、それでもネットプリントに対してやや抵抗感があります。

というわけで、店舗に行って直に印刷する手段を紹介させていただきました。

是非、カレンダー壁紙を綺麗に印刷してお部屋に飾っていただければと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。