自己紹介

初めまして!"tomo"と申します。

当サイト(トライアルアンドエラーダイアログ)にお越しいただきありがとうございます。

当サイトでは地元茨城県のいいところや教育サービスを中心に世間で話題になっている・なりそうなことを取り上げていきます。

プロフィール

“tomo"のプロフィールを記載します。

茨城在住の二人の娘を持つ30代男性で、都内でしがないサラリーマンをやっています。

一応、国立大学を卒業しており、それなりに難しいとされる国家試験も保有しています。

が、その過程は泥臭く、量に頼った勉強法でゴリ押ししていたため、勝率は5割弱…

「しくじり先生」ほどやらかしてはいませんが、数々の失敗をしてきた身として、失敗を回避できるようなお役立ち情報も交えて記事を書いていけたらなと思っています。

最近の興味

私の生活において二つのことが気になっています。

茨城県のいいところ

都道府県の人気をランキング形式で年に一回発表する株式会社ブランド総合研究所の「都道府県魅力度ランキング」で、茨城県は数年連続で最下位になっています。

茨城県に住む者として、嘆かわしいことです。

「愛着度」や「自慢度」など茨城県民からの評価項目よりも「認知度」や「観光意欲度」など県外の人からの評価項目が多いことが原因だと思います。

そんなわけで、県外・県内問わず全方位に向けて茨城県のいいところを伝えたいと思います。

教育サービス

AIが発達する昨今、娘たちが大きくなる頃には詰め込み教育だけでは社会で
生きていくことは困難です。

読み書きそろばん
※特に「書き」、日本の教育では文章でアウトプットする練習が少なすぎる

プラス

非認知力
※「答えのない問題に対してロジカルでクリエイティブな答えを出す能力」、「人をまとめて目標の達成に導く能力」などテストの点数で評価されない力

を娘には身につけて欲しいと思っています。

そのために活用できそうな教育サービスを紹介したいと思っています。

Posted by TOMOHIRO